Blogブログ

2022/04/14 WEB

「Ameba Ownd」なるものを使ってみた記録

イメージ

こんにちは。nonakaです。
桜の開花でようやく冬が終わった……と思っていたら、あっという間に散り去って、早くも初夏の気配。
光陰矢のごとしです。

無料ホームページ作成サービス

さて、本題です。

弊社も含むweb制作会社に居ると、実はほとんど縁がない「無料ホームページ作成サービス」。
一方で、リバースにwebのご依頼をくださるお客様の中には、「今まで無料のサービスでウェブサイトを作っていたのだけど…」という方も少なからずいらっしゃいます。

「無料サービスでやってたことが、新サイトでも続けられるのか?」

というご質問をいただくこともあり、すぐにお答えできないことにもどかしさを感じていました。

「ならば使ってみよう!」

ということで、思い立ったのが2ヶ月前。
使い始めたのは、「Ameba Ownd」というサービスです。

Ameba Ownd

アメブロで有名な株式会社サイバーエージェントのホームページ作成ツールです。
ブログ機能が標準装備されているのはもちろん、テンプレートを選んで簡単にサイトを整えたり、コンテンツページを追加したりできます。
スマートフォン表示にも対応!初心者webサイト作りで1番の難関「レスポンシブデザイン」をカバーしてくれます。

https://www.amebaownd.com/

無料プランとプレミアムプラン(960円/月)があり、プレミアムプランになると広告非表示・ページ数やストレージ無制限などができます。
今回は無料プランで始めました。

使いやすさ

ログインするとこんな感じ。
メニューがシンプルで過不足がないので、操作で迷うことはありません。
個人的に良いな〜と思ったのは、「デザインテンプレート」に、さらにカラーセットがある点。「レイアウトはいいけど色がな……」という憂いがなくなりました。

ページを追加してみます。

ページの編集画面

テキストブロックや、画像、リンクなどを挿入可能。ブログの記事一覧を表示させることもできます。
HTML用のテキストブロックもあるみたいです。

プレビューで確認

出来上がりました。
こちらをプレビューで確認してみます。

PC表示プレビュー
スマホ表示プレビュー

プレビューでは、PC/スマートフォンどちらの表示も確認できました。
ちなみにフリープランの画像ストレージは1GB。高画質の写真をバンバン入れることがなければ、問題なさそうです。
ただ、コンテンツページの作成数は10ページまでなので注意が必要。(ブログは無制限です)

その他の機能

外部連携

SNSとの連携が可能です。タイムラインを埋め込んだり、ブログを投稿した時にシェアできるようになります。
また、Googleアナリティクスやサーチコンソールとの連携もできます!

カスタマイズ

サイトのcssを追加記述することができます!
html/cssの知識がある人にも使いやすいかもしれません〜

スマホ用アプリがある!

なんとこのサービス、スマホ用アプリがあるんです。
スマホでホームページ作成からブログ更新、SNSシェアまで一括で行えるという利便性。パソコンを持っていない人や、外出の多い人にも、これは嬉しい。

まとめ

Ameba Owndを使い始めてしばらく経ちますが、
今のところ無料プランで「制限がかかった!」「使いにくい!」という事態は起きていません。
個人用のサイトや、期間限定サイトを運用するには、ちょうどいいサイズだなと思います。

以前、別のサービスもちょこっとだけ使ったことがあるのですが、その時は動作が重すぎて……すぐにやめてしまったのです。 今回は問題なくサクサク動作しています!

ただ、

という場合は、やはりオリジナルで制作した方が良いかなあ、と思います。

今回はAmeba Owndしかご紹介できませんでしたが、他の外部サービスも、またの機会に使ってみます!
お楽しみに〜